ノスタルジックカーレース&バトルロイヤル
’08.5・4姫路セントラルサーキットで行われたイベントに参加して来ました。天気も日差しが痛いぐらいに
快晴で1日盛り上がっていました。当日の模様を紹介いたします。

去年11月前回同様フルスタイルさん
と一緒に310サニーでのエントリーと
なりました。ペイントのチェッカーがいかす
フルスタイルサニーに新たにもう1台
サーキット仕様のクーペが参戦です。
社長の3男がドライバーとして参戦して
行く予定だそうですが、今回はなんと2ヶ月で
仕上げたため、社長自らテストがてら乗られました。
2台ともカーボンフード、レッドのボディー決まってます!

早速10時からフリー走行の開始です。今回はL6搭載車
が少ない中、いすゞ車、サニー勢など結構エントリーしていました。

フリー走行、予選はN1,N2混戦のため、割と凄まじい
バトルとなっていました。

富士で気になった油温対策をし、大きめのオイルクーラー
に変更しフリー走行に入りましたが、いきなりエンジンが吹か
なくなり全然走れません。1周走行後ピットインします。そこで
フリー走行終了です。燃料切れ?・・ってことで20リッター
入れて再度予選に挑戦です。

予選でも症状が変わりません。燃料ポンプは動いて
いるのですが走り出すと燃圧が上がらなくなります。
、ジェットを外し確認したところキャブがパーコレーション
を起こしていました。そこでライトを外し風が入るように
して決勝に参加です。富士では何の問題も無かったんですけどね〜。。

N1クラス決勝が始まりました。当社のサニーは最後尾より
スタートします。何とか走ってほしかったのですが、1速から
2速に入れた瞬間にガス欠の症状に。結局の原因は燃料
フィルターに錆がつまり、燃料が来ないという結果でした。
タンクの錆もかなり取ったつもりでしたがやはり残っていた
様です。配管も純正パイプでしたのでそこの部分も要変更
かと思います。次回までには燃料系統の変更をしていくように
していこうと思います。

GX61、免許を取ったときほしかったですね〜。

岡山からの常連、今回も観戦しに来られていました。

ハコスカ、前回の破損から復活です。

310サニー台数結構増えてます。裏の駐車場にも
結構いましたね。

綺麗な330当社にはボンネット、フェンダーリリース
してますよ。ハードトップかっこいいですね。

Gノーズ今回型を製作し、カーボン仕様製作しますよ。
同時に後期型ドアセット、リアゲートも製作いたします。
ご期待ください。

30カローラ、37系と同じですので、ボンネット製作しています。
昔、私の親父がスプリンターに乗っていました。ふと懐かしく
思い出しました。

1日思いっきり良い天気で、いつも工場で作業をして
引きこもっている管理人は火傷並みに日に焼けて帰宅後
風呂が地獄のようでした。次回は日焼け止めなどをきちんと
つけていこうと、いつも思うんですが・・。次回に向け車両製作
を頑張りたいと思います。フルスタイルのスタッフの皆様、
また次回も宜しくお願い致します。

カリーナ今見るとほんと、かっこいいな〜。