東京オートサロン2012イベント報告

2012・1・13〜15に掛けて開催された東京オートサロン2012のGワークスブースに
乱メリレーシング#73を展示いたしました。3日間で255,709人を動員し大盛況のうちに
イベントが無事終了いたしました。当日の模様を少しですがご紹介いたします。

搬入前日に塗装が終了しぎりぎり間に合って
初めて全貌が明らかに!乱メリレーシング#73
最高の仕上がりにある意味感動すら覚えました。
いざ!サロン会場に出撃です!!

無事トラブルもなく搬入作業完了です当日はメインブースから
少し離れたイベントブースでの展示だった為お客さんが気付いて
くれるのかが正直不安なところでしょうか。。とは言っても車両
自体の存在感、威圧感は相当なものだと思います。開催直前
稲田大二郎さんも見に来ておられました!

今回の目玉は乱メリレーシング#73フルキットは
さることながら何といってもRAYSホイール16インチの
TE37VとWilwoodのブレーキキャリパーキットでしょう!
弊社でも両方の部品の取り扱い販売を開始することが
決定したので頑張ってアピールしていかなければなりません!
果たしてどれだけのお客様が見に来てくれるのでしょうか!!

メーターのレイアウトも一新、この度製作に当たり大変お世話に
なったガレージマスダの社長のコレクションより旧デザインの
大森メーターで揃えてありました。ショップではL型エンジンチューン
からメンティナンスまで非常に頼れるショップです。

準備万端後はお客様を待つのみ、よし・・頑張りますよ〜!!

例年のごとくすでに会場1時間前には長蛇の列です。
皆さん楽しみにされてるんですね☆

第1日目はメディア、プレスメインの為金曜日の午前中は
雑誌媒体中心のイベントホールでは、業界仲間ばかりの為
意外に閑散として居た為本当に大丈夫?って思いましたが
昼からの一般公開からは徐々に人も増えてきました。最初は
さすがに焦りましたね(笑。

おや?そこに見えるのはジャロピーの社長ですね。
今年はニューイヤーからの始動だそうですよ。色々
純正品レプリカも製作お願いしますね☆

続々とお客様が来られます。いつもお世話になってる
メッキショップの社長が来られました。54Bドアノブなど
最高の仕上げをしてくれますよ。

#73の北川さんとお話しされてるのはトヨタの
GTドライバー
の方ですね。ビジュアルもよく、
ドライビングも良いなんて羨ましいですね〜。

沖縄からケンメリ乗りのオーナーも来られていましたね。
隊長も熱く語っておられましたよ☆

VICTORY50の内田社長も家族でお越し頂来ました。
クラシックカーミーティングIn境港では大変お世話になりました。
やはりマシンガントークは健在(笑、しばらく話が止まりません
でしたね☆有難いものですね〜。

キャンペンガールの娘が来るや否や黒山の人だかりが
出来ていました。搬入当日の夜から飲み会で超仲良しに
なった○村さんも中々の濃いキャラクターでしたね♪最高!!
また一緒に飲みましょう!!

今年の駐車場では警察の厳しい取り締まりの為
改造車は来ていませんでしたね。Gワークスミニカー改造の
勧めでおなじみの鉄郎さんのパーキングでお楽しみ
下さい。白黒ページでは分からない細部までのこだわりが
感じられますよ。

去年はまだ箱のみだった車両が完成していました。
細部までピカピカのボディーはスターロードの拘りが
一目で分かる完成度の高さでした。

今回のサロンは思った以上に来場者がありバタバタと
対応等に不十分だった部分もあったかと思いますが、
Gワークススタッフ他関係者の皆様、今回#73号車製作
にご協力頂いた関係者の皆様本当に有難う御座いました。
今後とも良い製品を製作できるよう頑張っていきますので
今年もどうぞ宜しくお願い致します!

*#73号車をまだ見ておられないという方は来月開催される
ノスタルジック2day'sに車両展示致しますのでお近くの方は
ぜひお越しくださいませ。

何気にODYVIAも展示してありましたね☆