智頭宿・レトロ市

行って来ました鳥取県智頭町で開催された智頭宿レトロ市。智頭町・百人委員会、商工観光部会の方が
用いしてくださった、芦頭の家という囲炉裏のある古民家を借り前日入りでのイベント参加をしてきました。
当日の模様も多少ですがご紹介いたします。

午前9時半市内をパレード走行したのち智頭町の
国の重要文化財石谷家住宅前の通りを歩行者天国
にしてクラシックカーの展示を行いみんな大正ロマン、
昭和レトロな服装で街をそぞろ歩きするという企画
と言う事で祭りがスタートしました。この360は普段は
ガゼールシルビアも所有しているオーナーですが今回の
イベントはレトロな車スバルでの参加です。15年来の
知り合いですが一番の特等席に置かせて貰ったと大変
喜んでおられました。

早速イベントスタートでどうなるのか楽しみな
感じですね。天気も最高です☆

街のブティックも大変にぎわっています(笑。。

レトロなたたずまいに真っ赤な箱スカ決まってます。
スカイラインの周りもは終始人だかりが途切れませんでした。

早速昭和初期の親子がお買い物に来ていました。
都会のど真ん中では中々できないナイスなファッションです。

早速近所のやんちゃ坊主がやってきたので試乗です。
あ〜そんなにホーンを鳴らさないで(笑。とても楽しそうに
乗っていましたね☆

数年ぶりに同じ同業者の家族と再会です。
この近所に住んでるみたいでいるかと思って
探しに来ましたとの事。有難いものです。
記念に家族写真をパチリ。ラッキースターの
製品を製作していますよ。

もうお正月が来たかのような雰囲気に
町中まったりと時間が過ぎていくのが分かる位
ゆる〜い時間を過ごせました。

実行委員会の方の粋なはからいで国の重要文化財
石谷家住宅の中を無料で見学することが出来ました。
とても古い旧家でガイドもとても分かり易い説明で
古いものの良さなどとてもよかったですよ
ウェブサイトもありますのでぜひ行ってみてください。

杉で有名な智頭、もう今ではここまで太い原木は
無いそうでとても貴重な梁だそうです。

廊下の障子に映る外の植物もきちんと計算されて
写り込む様にされてるようですよ。いいですよね。

とてもきれいな庭で、見る部屋ごとに違う景色に
見えるように常に管理されてるようです。

当日はすっかり営業の事などは忘れ、1日
まったりと過ごしていました。応援に来てくれた
友人などにも感謝感謝です。また参加したいと
思います☆あ・・すっかりセリカ、ブルーバード写真を
撮るのを忘れてました(苦笑。。

おしまい。

囲炉裏を囲みみんなで前夜祭、雰囲気抜群写真も良い感じでしょう♪