出雲市にお住まいのMさんのハコスカの修理を
アップいたします。

カーボンフェンダー、ボンネット、ドア、トランク
を購入していただきました。資金を貯めて、ボディー
も直す予定だといっておられました。

とりあえず、組みました。このまま富士ジャンボリー
にエントリーし、サーキットを走りました。

当日は天気もよく楽しく1日を過ごしました。

走行写真を!ありゃ。。失敗です。

この日は凄い雨でした。

イベントも無事終了しましたが、
帰りは結構雨が降りました。

イベント終了後下回りの錆修理と続きます。

不安になりそうな位錆びて穴が開いています。
ブーツ類もドロドロに溶けています。
デフ関係もシールがだめなようでオイル漏れです。

見ているだけで不安になりますね〜。

まず、デフごと降ろします。
デフの根元が腐っていましたので、
補強を入れ、溶接いたします。

デフはオイル漏れが激しいため、私の
ジャパンより外したデフを塗装しなおし、
装着いたします。

外しついでにマフフラーも錆を落とし、
錆止め処理を致します。サービスです。。

錆びたところを切り取り、鉄板をあてていきます。

鉄板を当て、錆処理後ボンドにてシールを
していきます。このあとチッピングを吹き付けて
いきます。

溶けていたブーツも交換致します。

下回りも完成し、外装です。

いつものごとくガラスを外しました。
外装も錆だらけですね〜。。

カメラのレンズが曇ってますが・・パネルかなり
錆びています。。カップを掛け、錆を切りとり鉄板
を当てて補修いたします。

ライト周り330ライト入れた後がありますね〜・・。
ブラックアウト後組みつけていきます。