ケンメリレーシング復活記

エンジンブローから約2年、富士ジャンボリー目指し
ケンメリレーシング復活を目指します。

ほこりが長く放置していたことを物語ります。今回乱メリキットを
装着しイメージチェンジを図ります。製品は試作品をS型ダクトを
埋め修正し塗装して使用します。

エンジンは現在製作途中の3.1リッターでと思いましたが
まだまだ時間と諭吉様が掛かりそうなので現在手持ちの
3リッターをオーバーホールがてらスペシャルパーツを投入
して製作していきます。

次期3.1リッター用の部品なのですが・・。行くならとことん
カッコも重要です。

洗浄をして数十年の汚れを落としていきましょう。
このエンジン。。20年くらい動かしていません。

ピストンはFJピストン流用メタルがノーマルだった為
強化品に交換しました。他はおかしな傷なども無く普通に
組み直していきます。

ヘッドはガイド周りは削ってなかったりと今回は
そのまま組み直して行きます。拘りだしたら確実
ドツボにはまってしまいますからね(笑。。

カムスプロケットも純正品がついていたのでスライド
に交換です。ツインアイドラも装着しチェーンのたわみ
が抑えられるかと思います。プーリーもニスモのレース用を
使用します。

スカイライン系ボルトオンウィルウッドブレーキ
フルキットをこの度春より弊社にてリリースすることが
決まった為レーシングにも装着していきます。
14インチを履かせたいという方には280oローター、
レース用には298oローターもラインアップに挙げて
行きます。詳しくはもう少しデータが出ましたらお知
らせいたします。

早速MK63を外して付け替えていきます。キャリパーの重量が
とても軽く1.7キロしかありません。バネ下の重量もかなり軽量化
されると言う事で走りにどう影響が出てくるか非常に楽しみです。

数年前からキットは入手していたのですがリアをS13のローター
キャリパーに変更します。キットは広島のミカミオートが販売して
いるキットを使用します。

なんと美しい事でしょう。ブレーキホースの
取り回し、フィッティングも実際に装着し様子を
確認していきます。

キャリパーはオーバーホールしていきます。サイド
ブレーキワイヤーはDR30の物が合うようです。

バルタイも完了しエンジン搭載も完了です。弊社
開発のタコ足、マフラーを装着予定ですが、入荷が
もう少し納期掛かるようですので配線などから出来る
所を仕上げていきます。

リアのグリスもワコーズの製品と入れ替えておきました。
いよいよ以前購入していたショックが初めて日の目を見れ
そうな感じです。

ブレーキホースをステンメッシュに交換しようと思います。
仮合わせをし長さを図りたいと思います。ローターは研磨
に出した方が良さそうですかね。。

イメージチェンジも着々と進行中。赤が入り黄色いラインは
後日乾いてからマスキングしていきます。

やって来ました等長ステン48パイ!!これでようやく
エンジン関係作業が進みます☆明日日曜日は朝から
忙しくなりそうですよ!!

ステンの輝きも美しく早くエンジンを掛け焼き色が付いた
所を早く見てみたい気がします。

ヒートプレート・・どこに行ったのでしょう・・。とりあえず
先輩のヒートプレートを拝借し装着する事にします。。
他にもワンウェイ、フィッティングどこに行ったのでしょう。。
整理整頓中々できません。。反省。。

ステンタコ足に続きチタンデュアルもこの度テストを兼ね装着
しました。去年は震災もあり車両製作が出来なかったので
この度実際に装着し走行テストをしてみたいと思います。

乱メリマスクキットも仮合わせです。ライト部コアサポート
もカットしフレッシュな空気も取り入れられそうです。全体の
雰囲気も完全なレーシングになりましたね〜。良いです♪

デジタル6を装着する事でレブリミッター設定、
天下時期コントロールまで出きるすごいやつです。
大分前から手に入れ温めていました。今回装着です。

配線も完了いよいよエンジン始動が近くなってきました。
本当はイベントまでに試運転をしにサーキットへ持って
走ってみたいのですが時間の関係上もしかして・・ブッツケ
本番!?

一応エンジン始動完了ジャンボリーまで1週間半
形になってきました。

2年分の小傷、色ボケを一掃するためボディーの
磨きに出しました。ピカピカに艶が蘇っています!
週末試運転に向け最終調整です。

2年も動かしていないとやはりトラブルが。
足が全くダメで走れません。やはりとりあえず
の足回りではダメですね・・。車高も低すぎます。。

一応試運転も出来たので木曜日に
リベンジでもう1度テストに行く予定です。
ジャンボリーまで1週間を切っています。
何とかしなくては。。

急遽リア足回りを購入。ビクトリー50の車高調
ショートストローク8段調整ショックをセット購入
バネレートは18キロを購入。これでとりあえず
問題は解消するのではないかと思います。

アイドリング不調はキャブインマニからの
エアー吸い、締め付け不足による吸排気漏れ。
パッキン類を注文し再度きっちり点検しながら
装着していきます。もしもの牽引フックも装着完了♪

キャブ装着後、エアー吸いの問題も解決。しかし
同調が取れません。どうもスロットルシャフトが
ねじれてるようで、部品を交換しないといけない様
ですね。。早速明日部品発注して何とか調整を完了
させたいと思います。テスト走行は・・。考え中・・。

いつもの知り合いの工場にサイドスリップを
取りに来ました。ライト調整が出来ず残念(笑)
でしたがとりあえず調整完了です。

魔法のナンバーでリスタードテストコースにて試運転。。
何とか走れそうになってきたような気がします!?
後は当日、無事走ってくれることを願いながら出発準備に
取り掛かりましょう。

ううぉっと、注文中のRAYS TE37Vがギリやって来ました。
どうしてもガンメタ仕様が欲しくギリギリ納期で間に合い
装着です。


今夜積み込み富士を目指し出発します。
皆さん、当日は宜しくお願い致します!!