ノスタルジック2Day's2015イベント終了と同時にお預かりしたDR30スカイライン
外装カーボンファイバー計画史上最強のリフレッシュ始動製作記をご紹介

2015年2Day'sにて絢メリを展示致しました。
水銀灯に光る怪しいボディーもフルファイバー仕様
となっておりその車体を見てオーナーは決意されました。

イベント終了後絢メリを納車し積載車の後ろに
DR30を積んで会社に帰還☆ここからリフレッシュ
開始です!

早速車体の状態を確認パッと見比較的程度
良好に見えますが・・。実は・・

色々隠れた場所を 剥がしていくと・・

テール周りはコーキングで隠してありグサグサ・・。。

バンパーの中側も・・・型取りベースにもならないほど
グサグサです・・。

どうしようかと悩んでいたところ何と地元の友人より
連絡が!DR30の部品取り書類付があるぞとのこと。
早速引き取りに行きリア周りを見てみると・・。

まさに奇跡綺麗な状態で残ってます。ミラクル感を感じずには
居られない良い感じ☆

程度の良いトランクは早速FRP型取り準備
剥離して鉄板を剥き出しにしてやります。

パネルもジャンジャン型製作していきましょう。

ガン黒のパネルも剥離、型製作準備です。

型があるパネル類はカーボン及びFRPでジャンジャン製作
進めて行きましょう・・。

パネル表はハーフカーボン裏打ちフルカーボン仕様で
フィッティングを進めて行きましょう☆

フェンダーも同じく裏打ち表ハーフカーボン仕様で
製作進めましょう☆

ドアモールはドアにきっちりフィッティング出来るよう
純正パネルに合わせて型を製作していきましょう♪

生産廃止のバンパーは超希少新品から型を製作
していきますよ!

速攻リアパネル型取り良い感じ☆

ドアモールサンプルを製作見た目純正に見えますね☆

腐ったパネル類も撤去してパネル移植準備
を進めて行きましょう。

しかしこのモールは裏側の接着面も製作し貼り付けの
事を考えた設計にしています。

ガン黒DRから型を取ったパネルから製品を製作
赤黒の車両にて型合わせをしていきます。

当然裏側の補強パネルも製作しています。

リア周りのモールもガン黒から型を製作しています。

ボンネットは裏打ちフルカーボンのリッチバージョン
にて製作しておきました。

エンジンも圧縮が少し少ない気筒があるのでこの際
本体をオーバーホールしていく事になりました。

オーナー自ら長い時間を掛け綺麗に仕上げて
来たパーツの数々見た目は感じよくなってますね☆

スチームで油汚れを落とし手からガラスなどを
外していきますかね

細かい所がやはり腐れていますがチェックしながら
補修を進めて行きますね☆

生産廃止だったリアロアスカートも何と奇跡的に
新品が手に入り型取りに成功!早速カーボンにて
製品製作そしてフィッティング☆

パネルボンドにてパネル類を接着形になりました。

ガラスを外すとやはり腐っています。鉄板貼り付け
溶接で補修を進めます。

下回周りをグルリカーボンに変更するにあたり
リアサイドパネルは取り外し出来ない為パネルを
別途製作し貼り付けていくように致します。

イメージはこんな感じ♪

大分作業が進んでます。

そろそろ塗装の準備ですね・・。

合間を見てさくさくっとエンジンオーバーホール。
部品も注文済みでまずはばらしてお掃除タイム。

エンジンと同時進行にてボディーの塗装作業
進行中けっこう手間と時間が掛かります。。

まずはさくっとエンジンルーム・トランクと
着色ばっちりです☆

外装は上半分赤と言う事で歪み取りもきっちり
時間を掛け進めて一気に塗っちゃうそうです。

そんなこんなで外装塗装完了☆

ボンネット・トランク裏側はカーボンクリアー吹付で
綺麗な艶が出ています。

カーボン部分はクリアー吹付でテカテカです♪

中側も良い感じ

続いて下周りはいリフト占拠で暫く降ろしません(笑。

部品は剥離、ブラスト、シールベアリング交換と
作業を進めます。

2液ブラックを垂れるほど塗っちゃいます。

塗装待ちだったオイルパン☆
付けちゃいましょう!

飛び散り防止マスキング綺麗に錆止め
塗っちゃいます。

チッピング後2液ブラック塗装で艶を出しています。

ピカピカになった燃料タンク足回り取り
付けていきますね☆

メンバー配管出来る所から組み付けです。

そのうちバンパーも仕上がって来ています。
シボもばっちり再現出来良い感じ☆

年末のバタバタで写真を撮れずエンジン搭載まで
してありました・・(汗。。エンジン始動まではもう少しです
かね。。

内装も組み付けガラスを入れる準備を進めます。

外装もサイドモールなど貼り付けてイメージが
だんだん形になって来ましたね。

部品点数も結構ありますわ・・。

ガラス貼り付けいよいよ車に近づき
ましたね♪

室内のさりげないおしゃれリアデッキボード
カーボン仕様☆

他細かい所を仕上げいよいよ翌年の
2Day'sでお披露目です☆

この日の為に購入した牽引車と共に
いざパシフィコ横浜目指します☆

1年の歳月を経て復活を遂げた史上最強のリフレッシュを強行した
DR30スカイラインまさに最強の反響を頂きました!

詳しくは2016年3月21日発売のGワークス書面にて全貌が明らかに!
ノスタルジック2Day'sで車両を見るのを見逃したって方はぜひ書店にて
発売されるのを楽しみにしていてください☆